2008年07月30日

musicart vol.2 「 遠のくnote 」 reprise 無事に終演しました。

すっかり更新が遅れてしまいましたが、
ご来場頂きました皆さまありがとうございました!
そして、
musicart のともさん、やすこさんのお二人と
携わったスタッフの方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今回のイベントで
自分の写真に関しても、
新たな発見があったとともに
考えさせられることも沢山ありました。

そしてそして、
今後しばらくは、
これまで撮影した写真たちを整理すべく、彼らと向き合う時間にしようと思っています。
もちろん、ちょこちょこっと日々の切り撮りは致します。

もしこのブログをご覧の方がいらっしゃれば、相変わらず不定期ではありますが
たまに覗いて頂けると幸いです^^

今後も引き続きよろしくお願いいたします。
posted by higo at 23:27| 東京 ☁| 写真展・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

musicart vol.2 「 遠のくnote 」 repriseに参加します

1/19に開催され大変ご好評頂きました
musicart vol.2 「 遠のくnote 」
reprise公演が来る4/12(土)に開催されます!

今回は、春の光の中行われます。
ぽかぽか    きらきら
   うっとり    ほんわり
musicartの二人がお送りする時間と春心地で
きっと色んな時間を過ごせることでしょう。
皆さまのご来場をお待ちしております。

*詳細はこちらをご覧ください*
musicart HP; http://musicart.jp/
チケットのお申し込み・お問い合わせはこちらまで; info.musicart@gmail.com
もしくは、higoまで;higo_photo_mail@ymail.plala.or.jp


reprise_omote.jpg


reprise_ura.jpg
posted by higo at 00:10| 東京 ☁| 写真展・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

遠のくNote  遠のくNote 無事に終演しました。

suyasuya.jpg


真っ青な空

気持ちよさそうに飛ぶ鳥

会場を覗き込む太陽

弾む音 おと オト

赤ちゃんのハミング

きらきらした線

ふわふわした花たち

ーーーーーーーー
ーーー  ー ー ー ー
ーーーーー ー ー 
遠のくNote を無事に終えることができました。
来てくださった皆さん、ありがとうございました!
そして、今回このような機会をくださった
musicartの ともさん、やすこさん、スタッフの皆さん
とても楽しい時間をありがとうございました!
今後もmusicartのご活躍を応援しています。
そしてこれからもひご目線の写真がんばります。
ーーー ーーー ー
ーーーーーーーーーーーーーー




posted by higo at 00:45| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真展・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

musicart vol.2 「 遠のくnote 」 に参加します

新年明けましておめでとうございます。
昨年も、沢山の方々に支えられ様々な写真活動を行うことが出来ました。
(BLOGは相変わらず不定期な更新ではありますが、)本年もよろしくお願いします。

来週1/19(土)に
音楽と美術の協同体『 musicart (ムジカート) 』という
ピアノを弾いたりコピーを書いたりするのが好きな清水智子さんと
イラストを描いたりデザインニングをするのが好きな福田泰子さん
のイベントにゲストとして参加させて頂くこととなりました!

清水さんの音楽が流れる中、私の写真をキャンパスに、福田さんがイラストを描きます。
ぜひ写真とイラストと音楽によるひとときをお楽しみくださいませ。

top-filtered.png

*詳細はこちらをご覧ください*
musicart HP; http://musicart.jp/
チケットのお申し込み・お問い合わせはこちらまで; info.musicart@gmail.com

ちょっとここで小話を。
コトのきっかけは、
千石にあるsasulaiで開催された音景色のイベントで、清水さんと出会ったことでした。

その後、清水さんからmusicartというユニットで
福田さんと一緒にイベントを開催するので、
写真撮影お願いしたいとの依頼を受けました。
このようなイベント撮影というのは、初めてでしたし
正直なところ大変緊張致しました。。

vol.1「 白日夢 」では、
清水さんの音楽の中で描かれる福田さんのイラストを眺めていると
何だかふわっと夢見心地の気分で、撮影しながらも
不思議な感覚だったのを覚えています。

今回のvol.2 「 遠のくnote 」では、私が撮った写真達が、musicartの二人によって
変幻します。私自身、大変貴重な体験となりますし、ワクワクします。
この時間を沢山の方と共有できればと願っております。。。
posted by higo at 01:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真展・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

Time-Zero : exhibition vol.2

dm.JPG

ポラロイドSX-70のグループ写真展
『Time-Zero:exhibition vol.2』 開催!


■2007.5.12〜5.27- 土・日だけの展覧会 -
■ギャラリー『WHITEHOUSE&Co.』
 東京都文京区本駒込2-28-28-3F
 http://www.whitehouseandco.jp/wh_hp/map.html
■open : 12:00〜19:00

SX-70は70年代に発売されたポラロイドカメラです。
アンディー・ウォーホルやジョン・レノンが愛用していたのが
印象的で、ヴェンダースの映画「都会のアリス」にも登場。
デザイン性や使い易さにより、多くの人に愛され続けるカメラです。

ポラロイド社からSX-70用フィルムの生産中止が発表されてから
1年が経過しました。
あのとき、私たちはこのニュースによるマイナスイメージを払拭するために
SX-70の未来を引き継ぐ感度600を使いどう撮るのかを
テーマに提案をおこないました。

あれから1年・・・

SX-70がマニアだけのカメラになってしまうのではなく、
誰もが気軽に興味を抱く存在であり続けてほしい。
そう願う私たちが、前回に引き続き600フィルムで撮影した写真展示に加え、
ギャラリー内に暗室を設置し、
フィルム現像の過程を見て頂くことで、
この小さなポラロイドフィルムの中に潜む奇跡をお見せします。

Photographers:
Fujimoto | Hirasawa | Kakinuma | Nanba | higo | Scott(New member!)

■同じビル1Fにあるカフェ Luftig(ルフティック)では、
写真展スペシャルメニューが再登場します!

『Pola Set(ポラセット)\1000 』
-ドリンクとケーキのセットにSX-70で一枚撮影体験-

店内で好きなものを撮って、お持ち帰り!
是非この機会にSX-70であなただけの一枚を!
Luftig:http://www.luftig.info/


皆さまのご来場お待ちしています☆
posted by higo at 01:35| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 写真展・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

写真展を終えて

きおく と きろく の キセキ
Vol.1 千石〜駒込編

先日11日に無事写真展を終えました。
4日間という短い期間でしたが、
約60人近くの方にご来場いただきました!
皆さまにココロからお礼申し上げます。
ありがとうございました!

実際に地図を持って散策に出かけた方、
散策後もう一度会場へ戻ってきて見てきたものを話してくださった方、
千石〜駒込エリアに興味を持ってくださった方、
今回も素敵な出会いと出来事を楽しませて頂きました。

■ご来場者の方にも切り撮り写真を投稿して頂きました■

その1:Iwakiriさんより
(higoコメント>>変わったお地蔵さんですね。。どこにあるのでしょう。。)

ShowLetter.jpg



その2:匿名さんより
(higoコメント>>最初は気付かなかったのですが、よーく見てみると。。。これはたまりません!)


2006[1].6.8a.jpg

2006[1].6.8b.jpg

-------------------------------------------------------------------

地図の制作数が少なく思うように配布出来なかったり、
その他課題はまだまだありますが、Vol2へと続けていきます!
次はあの街かな。。。。

次回乞うご期待くださいませ☆

posted by higo at 03:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真展・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

いよいよ

写真

先週は多くの方に来ていただきました。
ありがとうございました!
実際に地図を持って、そのまま出かけられる様子をみて
じわーっと感動しました。
(※地図をご希望の方は、sasulai,Luftig,八百コーヒー店,honobonoにておたずねください^^)

そして、今週いよいよ展示最終週となります。
心配だった天気も味方してくれました!
お散歩気分で、ぜひ遊びにいらしてください☆


※展示写真の一部を公開します☆
posted by higo at 11:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真展・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

『 きおく と きろく の キセキ展 』

DM


〜あなたが写真を見たときにそれは始まります
撮った場所の空気、色、匂いを感じてもらいたい
地図を片手に、写真の場所を歩いて探す写真展
そしてそれはきっとあなたとわたしの記憶と記録のキセキに〜


『きおく と きろく の キセキ展』
Vol.1  千石〜駒込編


展示会場 『 sasulai 』 
     〒112-0011 東京都文京区千石3-41-13
      都営三田線千石駅より徒歩5分
      JR山手線巣鴨駅より徒歩10分
      http://www15.ocn.ne.jp/~sasulai/
      

日時 2006年6月
   3・4・10・11(土日のみ)
   13:00〜夕暮れ時まで(sasulai 20:00まで)


−開催期間中は、下記のお店にも地図を置いています−
 ■八百コーヒー店 (カフェ)
  http://www007.upp.so-net.ne.jp/happyaku/
 
 ■Luftig (カフェ)
  http://www.luftig.info/
 

 ■hono bono(雑貨のお店)
  文京区本駒込6-15-3 六義園コーポ102


----------------------------------------------------
初の個人写真展開催します!
先日のTime-Zero展Vol.1では
想像を超える出来事が沢山起きました。
そして今回もまた色んな事が起きそうな予感です^^

   。
   。
   。

写真を見た方から
『これはどこにあるんですか?』
と尋ねられることがよくあります。
(でも、いつも説明できなくてごめんなさい。)

今回の写真展は、
会場での写真展示に加え、
会場を飛び出して、撮った場所を実際に見ていただく写真展です。

記念すべき第一回目は、
好きなエリアの一つ
文京区千石〜駒込編。
(今後も様々なエリアで開催予定)

私が切り撮った写真の場所を地図に印します。
地図を片手に、気になった写真の場所を実際に探して
みてください。
場所を見つけ出すワクワク感、
周りの様子、実際の色、匂いなど雰囲気を感じてほしいです。
そしてそれをあなたの目やカメラで写したり。
偶然居合わせた人と共有したり。
それは私たちのきおくとなりきろくとなるのです。

ぜひみなさんのご来場・ご参加をお待ちしています☆ higo
---------------------------------------------------

(DM写真:早稲田〜雑司ヶ谷編)
posted by higo at 11:16| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(1) | 写真展・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

Time-Zero:exhibitionを終えて

-----                     --------      
 -             -------
    --             -----
  --------

Time-Zero.....撮影してすぐに現像のできるポラロイドフィルムのこと

このTime-Zeroという文字が入ったカメラを初めて手にした私は、
新たな道を選び、そこへ足を踏み入れようとしている時期にいました。
Time-Zero..それはある意味自分への言葉のよう。
『0から始まる、0から始める』
なんだか力のようなものを感じました。

そして今回DMに使用した0と0が重なったTime-Zeroのロゴ。
カメラについたこのロゴをみた時あ然としました。
0と0が重なっている。
そのロゴは、このカメラと出会う前に私が作った年賀状
2006の0と0を重ねてデザインしたものと似ていたのです。
なんだか確かなものを感じました。



0と0の重なりから生まれるもの。
        ---         ----
-----         --             ---------
 --------
          ------    

先月30日『Time-Zero:exhibition』を無事終えました。
29日、30日の各日には、日本ポラロイド社社長と社員の方がご来場くださいました。
告知がギリギリだったり、土日だけの開場だったにも関わらず、
沢山の方々にご来場頂きました!

1ヶ月は本当にあっという間でした。
このような写真展は初めてで、前半は緊張しっぱなし!
写真やカメラの説明もガチガチだったのに、後半は説明というより
伝えることを楽しめるようになっていました。
ちょっと話はずれますが、
いつか 『自分・自分の作品・観る人』 が同じ空間にいるということを
体験してみたいなーと願っていました。
今回それも同時に叶ったわけですが、それは想像以上に素晴しい体験でした!

そして今回の写真展開催の目的である『私たちなりにSX-70の今後の可能性を伝える』
ということ。
至らない点もありましたが、ご来場頂いた方の表情を見て、
わずかでも私達の想いを伝えられたのではと思っています。

ご来場頂いた方、ルフティックを始めご協力頂いたお店の皆さま、
そして今回一緒にこの素晴しい写真展を開催したメンバー、
全ての方に感謝しています。本当にありがとうございました!

またこのメンバーで何か出来たらといいなと考えていますので、
その時はどうぞよろしくお願い致します!

P7
posted by higo at 14:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真展・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

ウレシイニュース-その2

先週の写真展でのこと。

3Fのギャラリーに居ると、階段のホールから
リズム良く鳴り響くSX-70のシャッター音が聞こえてきた。

ん??なんだ?っと入口まで行ってみると、

下からSX-70を持ったHirasawaさんとその後ろに女性が一人上がってきた。
(HirasawaさんはカフェLuftigのオーナーそして、今回一緒に写真展をしているメンバー。)

そして、Hirasawaさんが持っていたカメラは、後ろの女性のもので、
この写真展の事を聞き、眠っていたSX-70を持ってきたとのこと。
なんとも嬉しいことである!!

故障しているかもしれないということだったが、Hirasawaさんにてクリーニングしてみたところ正常に動いているようだった。
そこで持ち方、撮り方などをメンバーと一緒に説明し、実際にフィルムを入れてご本人やメンバーで数枚撮ってみた。

ん!イイ色が出てる!
ご本人も嬉しそうな表情!あとは色んなところを撮って練習します!
とのこと。

またも起きた嬉しい出来事に、この写真展を開催して良かった!!
とつくづく感じた日であった。

今週末で写真展もいよいよ最後となります(なんだかさみしい(涙))
みなさまのご来場お待ちしております^^
posted by higo at 02:59| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 写真展・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。