2009年07月03日

小さな来客たち

ベランダに置けない睡蓮鉢を玄関先に置いていたところ
小さな来客たちが訪れるようになった。
のらの子猫2匹。(たまに母猫。)

鉢の中のメダカを狙っているのかとハラハラしていたが、
どうも水飲み場として来ているようだ。

まだ小っちゃくて短い足を懸命にのばして飲む姿が、
なんとも可愛らしい。
ゆっくり飲んでいってね。
メダカたち油断するんじゃないぞ。。

写真.jpg
posted by higo at 00:00| 東京 🌁| 庭のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

貴重な来客

2日前からベランダに蜂が来るようになった。
足も長くないし、まるっこい体は恐らくミツバチだろう。。

朝9時くらいから出没し
この辺り一帯がテリトリーのようだ。

我が家のベランダには、
狭いながらも果樹や草花の鉢を置いており、
ここもコースに入っているようで、
ブンブン言いながら飛び回る。

でもしかし、網戸ごしに眺めているが
どうも蜜を集める様子も見られないので
その行動が不可解である。蜜を取るタイミングを見ているのだろうか。。

洗濯物を干さないといけないが、
刺されるのが怖い。
そこで苦肉の策、
文旦を煮出して作った果汁スプレーを吹いて
この場を離れてもらおう作戦。
柑橘の臭いが、中々効いているらしい。しばらくいなくなった。

テレビをつけるとニュースで、
原因不明でミツバチ不足とのこと。
さらにはミツバチを盗む人達が出ているとのこと。
   (えーー!)
彼らのおかげで受粉し実がなる果樹もあるので農家の方にも深刻な問題とのこと。
   (そうだった!そうだよね!受粉する手段は風だけじゃないんだった!)

きっと、我が家に来ているミツバチは
花に興味があるだけだし、
こちらが攻撃しなければ襲ってこないのだ。と思うことにした。

意を決してベランダに出るとやはりあの子がやって来た。
いっそのこと、私は木になってみよう!
じっとしてみる・・・。
すると、なんと頭の上に留まった〜!
お互いじっとしている・・・・・・。
先に向こうが飽きたのかぶーんっと行ってしまった。
ひとまず、ベランダを共有できそうだ。
どうか、今年はさくらんぼやブルーベリーが実りますように!

(注)ブログを読んでいる方、決してまねしないでくださいね!

Image312.jpg
posted by higo at 01:49| 東京 ☀| 庭のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。